展覧会詳細情報

企画展

臼井 治 個展 -桜・さくら・日本の美-

2020年02月21日(金)〜 03月02日(月)

11時〜19時(26日水曜休廊)

三重県大紀町「龍祥寺」にある樹齢140年の江戸彼岸の垂れ桜「不盡桜」。
毎年盛大に桜まつりが開催され地元で愛されている桜なのですが、一昨年の二度の台風上陸を受け枝が折れてしまいました。
本屏風では力強い枝振りと生命力を現わし、お寺にて元の姿を後世に伝える作品として制作いたしました。
  臼井 治
////////////////////////////////////////////////////////

桜の六曲一双の屏風と、それにまつわる、桜・椿などの花と日本の美をテーマとした展覧会を開催いたします。

インタビュー動画

臼井 治 個展 -桜・さくら・日本の美-

「不盡桜図屏風」左隻 2019年
絹本金地 六曲一双 日本画顔料

臼井 治 個展 -桜・さくら・日本の美-

「不盡桜図屏風」右隻 2019年
絹本金地 六曲一双 日本画顔料

チケット詳細

日時 2020年02月21日(金)〜 03月02日(月)
会場 スペースA/スペースB/スペースC
出品作家 臼井 治(うすい おさむ)
プロフィール

1950  愛知県名古屋市に生まれる
1977  愛知県立芸術大学大学院美術研修科 修了
    AICHI PREFECTURAL UNIVERSITY OF THE ARTS
    (財)日本美術院春季展(春の院展) 25回入選(2017年3月現在)
    (財)日本美術院秋季展(院展) 26回入選(2017年3月現在)
1985  裸婦大賞展 入選
1992  1992展 21世紀の旗手日本の絵画展 出品
    愛知県芸術文化センター開館記念展「東海の作家たち」 出品
1993  日本の絵画展 出品
    臥龍桜日本画展 入選
2000  太宰府天満宮「平成の餘香帖」に揮毫
2001  個展(豊田市美術館)「ウエストバージニアからの風」
2003  個展(池袋・東武百貨店)
2004 個展(ミュージアム中山道)
    常安寺(愛知県豊山町)天井画制作
2006  個展(ギャラリー サン・あさひ)
2007  個展(松坂屋本店・銀座松坂屋)
2008  朔方寺(四国香川)襖絵制作
2009  リトアニアで日本人初の日本画展(個展)
    個展(新潟 大和百貨店)
2010  個展(三重 松菱百貨店)
2012  個展(ギャラリー尋屋)
    臼井治 穐月明 二人展(富山 大和百貨店)
2013  台湾個展(台中・新竹)
    個展(5/R Hall&Gallery美術ギャラリー)
2014  個展(岐阜 じゅうろくプラザギャラリー)
    個展(岡崎 暮らしの杜ギャラリー)
    台湾個展(台北)
2015  個展(5/R Hall&Gallery美術ギャラリー)
    『くりかえし読みたい 禅語』(リベラル社)挿絵制作
    「癒やしの禅語、禅画展」(三重 松菱百貨店/広島 福屋百貨店)
2016  「癒やしの禅語、禅画展」(富山 大和百貨店)
    「臼井 治 禅画展」(MARUSUGI GALLERY)
    龍祥寺(三重 度合郡)達磨和尚屏風制作
    『くりかえし読みたい 般若心経』(リベラル社)挿絵制作
    台湾個展(台北市長官邸)
    真巌寺(三重 尾鷲市九鬼町)薬師如来像写し制作
2017  『くりかえし読みたい ブッダの言葉』(リベラル社)挿絵制作
    坂東 彦三郎氏 「坂東 楽善」襲名披露引き出物扇子原画制作
 
師 片岡 球子(文化勲章受章者 院展同人、評議員)
 
《出品展覧会》
うづら会(日本橋三越)、聚珠会(横浜そごう)、六甲会(阪神百貨店)
愛松会(銀座松坂屋)、香流会(銀座松屋)、知の会(有楽町西武)
愛知芸大日本画部師弟展(松坂屋本店)、葵会(池袋・東武百貨店)
長湫会(日本橋高島屋)、雄雄会(松坂屋)、等
 
《職歴》
愛知県立芸術大学日本画科 非常勤講師
愛知県立芸術大学法隆寺金色堂壁画模写事業参加
小牧 常安寺天井画制作【48枚】
名古屋市生涯学習センター 講師
朝日カルチャーセンター 講師
春日井市生涯学習センター 講師
岡崎「暮らしの学校」 講師
 
現在 公益財団法人日本美術院 特待

このページのTOPへ