展覧会詳細情報

企画展

ネコテン

2019年02月22日(金)〜 03月04日(月)

絵画、彫刻、陶芸…いろんなカタチの猫が、5/R Hall&Galleryの美術ギャラリーに集合!

ネコテン……当ギャラリー企画による「猫」をテーマとしたグループ展です。様々な表現、技法によって彩られた猫達の世界をどうぞお楽しみください。

11〜19時 (2月27日水曜休廊)

ネコテン

チケット詳細

日時 2019年02月22日(金)〜 03月04日(月)
会場 スペースA/スペースB/スペースC
出品作家 赤塚 雅代 (あかつか まさよ)
かつらこ
神谷 菜穂 (かみや なお)
相馬 順子 (そうま じゅんこ)
津田 修 (つだ おさむ)
野村 純世 (のむら すみよ)
花房 さくら (はなふさ さくら)
宮原 剛 (みやはら つよし)
MIWA(みわ)
森下 麻子(もりした あさこ)
山口 蒼平 (やまぐち そうへい)
横井 新次 (よこい しんじ)
渡邉 貴子 (わたなべ たかこ)
プロフィール

赤塚 雅代(あかつか まさよ)
1956  名古屋生まれ
1980  愛知県立芸術大学油画科 卒業
1982  愛知県立芸術大学大学院 修了
2000  個展(エスパシオ紀伊国屋)
2002  個展(ギャラリー象家)
2003  二人展(ギャラリー余白)
2005  長久手の里美術展(長久手町文化の家)
    以後2011年まで毎年出品
    (2007年からはアートフェスティバル 2014年まで参加)
2006  100人展(ギャラリー名芳洞)以後07,08年
    版画花展(ギャラリー余白)
2008  個展(ギャラリートウゲイシャ 銀座)
    個展(ギャラリー余白)
2010  版画展に参加(名古屋画廊)
2012  個展(アトリエスズキ 銀座)
    時の見え方展(長久手文化の家アートフェスティバル)
2013  個展(ART FORAM JARFO 京都)
    個展(木もれ陽 長久手市)
    グループ展(丘のギャラリー)
2014  関西版画会展 出品3・12月(京都市美術館 別館)
    花あそび展(丘のギャラリー)
    木版画展(長久手アートフェスティバル・バロック)
2015  Femmes展(高輪画廊 銀座)以後毎年出品
    WINDOW展(ART FORAM JARFO 京都)
    国際交流版画小品展 出品(高槻市、秩父市)
    クリスマスプレゼント展(丘のギャラリー)
2016  個展(森の響ギャラリー)
    JARFO京都画廊 GRAND OPEN展(京都画廊 京都)
2018  個展(豊田画廊 豊田市)
    JARFO京都画廊 GRAND OPEN展
    グループ展(金工堂ギャラリー 名古屋)

——————————————————
造形絵本作家 かつらこ
1974  岐阜県生まれ
1997  名古屋芸術大学洋画科 卒業(演劇部、陶芸部所属)
1998  愛知県立春日井高等養護学校 常任講師 (芸術、陶芸、縫合を中心に教える)
1999  「造形絵画教室飛行船」講師。以後10年勤務
2003  第21回新風社出版賞ビジュアル部門で絵本「かっぱたろうとさかなぶえ」がハミングバード賞受賞。
    絵本作家としてデビュー
2016  「かつらこおうち教室」設立

造形作家として、陶器、招き猫、香炉、陶人形、お面など、自由な発想の立体作品、ガラス絵、依託絵画の制作を続ける。月2回、陶芸教室を開催。

<画歴>
2013  6メートルの幟に龍を描く(平田寺にて)
2015  6メートルの幟に、龍と子供達を描く(平田寺にて)
2016  かつらこ作品展
    山納銀之助さんと土壁に龍を描くパフォーマンス(平田寺にて)
2017  NHK名古屋放送「ニューイヤーコンサート」少年少女合唱団
    「ヘンデルとグレーテル」の絵を手掛ける
2017  かつらこ作品展
    山納銀之助さんと土壁に龍・風神・雷神を描くパフォーマンス(平田寺にて)

<主な作品>
「かっぱたろうとさかなぶえ」「らいおんはかせのはなやさん」(BL出版)
「ながいなが〜い」(くもん出版)
狂言絵本「かたつむり」(文・内田麟太郎/ポプラ社)
「バナナこどもえん ざりがにつり」(文・柴田愛子/童心社)
「まなつのみみず」(文・すとうあさえ/佼成出版社)
「おおあたりぃ〜」(文・村上しいこ/講談社)
「じごくにいったかんねどん」(文・常光徹/童心社)

——————————————————
神谷 菜穂(かみや なお)
愛知県出身
愛知県立芸術大学大学院 修了
 
2005  卒業制作にて桑原賞 受賞
    再興第90回院展 入選(以後 ’07 ’08 ’09 ’10年 ’12年 入選)
2008  名古屋城本丸御殿障壁画復元模写制作共同体に従事(~’16.3)
    財団法人日本美術院・院友に推挙される
2009  第64回春の院展 入選(以後 ’11年 入選)
2011  『~光差す日々~神谷菜穂日本画展』(松坂屋名古屋店)
2012  日本画二十一人展(5/R Hall&Gallery)
2013  『神谷菜穂日本画展』(西武池袋本店アート・ギャラリー)
    日本画二人展(高知大丸)
2014  秀美展(横浜そごう)
2015  郷さくら美術館桜花賞展
2016  『ーちいさないきものたちー神谷菜穂 日本画展』(5/R Hall&Gallery)

また、2011年より松坂屋・大丸にて「風雅の会」、2012年より名古屋美術倶楽部主催の「名美アートアリウム青美展」に毎年出品、高知大丸、横浜そごうなどの百貨店画廊や、各地の画廊・ギャラリーでのグループ展に出品するなど精力的に活動している。
 
現在  日本美術院 院友
 
——————————————————
相馬 順子(そうま じゅんこ)
1962年生まれ
1984 名古屋女子大学 教育学部 卒業
    一水会展 初入選
1987 日展 初入選(以後 16回)
1989 一水会展 佳作賞
1991 一水会展 山下新太郎奨励賞
1992 中部一水会展 中部一水会賞
1993 一水会展 佳作賞 会友推挙
1994 一水会展 山下新太郎奨励賞
1995 一水会展 会員推挙
1996 一水会展 会員佳作賞
1998 中部一水会展 坂角奨励賞
    中部女流美術 春艸会 出品(以後連続)
2000 日展 会友推挙
2009 一水会展 会員佳作賞
2012 一水会展 会員佳作賞
2014 一水会展 会員努力賞 委員推挙
2015 一水会展 審査員
 
現在  一水会委員 日展会友
その他個展、グループ展多数
 
——————————————————
津田 修(つだ おさむ)
1972 愛知県名古屋市に生まれる
1998 中部国展 新人賞
1999 第73回国展 入選(以後9回入選)
2000 中部国展 奨励賞(以後数回受賞)
2008 中部国展 中部国画賞
2011 第85回国展 会友賞 国画会 準会員 推挙
2012 個展(伊勢現代美術館-三重県) 個展(トヨタ画廊-名古屋)
2013 中部国展 5/R賞
現在 国画会準会員 美術作家
 
——————————————————
野村 純世(のむら すみよ)
1972  京都生まれ 名古屋出身
1995  名古屋芸術大学 卒業
1997  ART BOX 日本画新人賞「大賞」受賞
1998  3人展(銀座 ART BOX ギャラリー)
2000  イラストレーション・ヨコハマコンペ2000 入選
2001  第2回イルフ日本童画大賞展 入選
2005  個展(名古屋・新栄・クロスギャラリー)
2005  第4回イルフ日本童画大賞展 入選 
 
——————————————————
花房 さくら(はなふさ さくら)
1985  青森県に生まれる
2010  愛知県立芸術大学美術学部美術科彫刻専攻 入学
2014  愛知県立芸術大学美術学部美術科彫刻専攻 卒業
    愛知県立芸術大学美術研究科博士前期課程彫刻領域 入学
2016  愛知県立芸術大学美術研究科博士前期課程彫刻領域 修了
 
〈展示歴〉
2013  ありさくら「くろすわーるど展」市民ギャラリー矢田(愛知)
2014  「愛知県立芸術大学卒業修了作品展」愛知県美術館(愛知)
    「Carving Exhibition Ⅲ」ノリタケの森ギャラリー(愛知)
    「愛知県立芸術大学博士前期課程彫刻領域研究発表展」
    愛知県立芸術大学芸術資料館(愛知)
2015  ありさくら「花子と蝶々」gallery+cafe blanka(愛知)
    「愛知県立芸術大学博士前期課程彫刻領域研究発表展」
    愛知県立芸術大学芸術資料館(愛知)
2016  「Carving Exhibition Ⅳ」ノリタケの森ギャラリー(愛知)
    「愛知県立芸術大学卒業修了作品展」愛知県美術館(愛知)
    「YOUNG ART TAIPEI 2016 」(台湾)
    「たまらなくかわいい展」新宿伊勢丹ギャラリー(東京)
 
〈受賞歴〉
2014  愛知県立芸術大学卒業修了作品展彫刻専攻 優秀賞
2015  第9回飾り瓦コンクール 朝日新聞社賞
2016  第10回飾り瓦コンクール 高浜市長賞
    平成27年度長久手市長賞
 
——————————————————
宮原 剛(みやはら つよし)
1974  可児市生まれ
1997  日展 初入選で特選 (以後、無鑑査1・入選15)
1998  文化庁主催 現代美術選抜展 選出
    岐阜県芸術文化活動等特別奨励賞
1999  日春展 初入選 (以後、入選13)
    可児市功労者 受賞
2000  名古屋芸術大学大学院 修了
2002  岐阜県美術展 県展賞 (他、県展賞1・奨励賞1)
    三甲美術館大賞展 大賞(美術館買上げ)
2003  東丘社 入会
2005  全関西美術展 第二席賞(以後、第三席賞1・佳作賞3・入選2)
2006  京展 市長賞・京都市美術館賞(美術館買上げ)(他、入選4)
    初個展(画廊 水無月)(以後、開催2)
    臥龍桜日本画大賞展 奨励賞(他、入選3)
    多治見市立滝呂小学校に作品「園児たち(150号)」寄贈
2007  ケーブルテレビ可児に作品「新生(60号)」寄贈
2009  東丘社 特別奨励賞
    時空を旅する展に選出(京都市美術館)
2011  個展(画廊 凛)
2012  東海日展 中日賞
2014  TYK絵画大賞展 大賞(買上げ) (他、準大賞3・佳作賞6・入選2)
2016  個展(画廊 聚)
    湧湧展(加藤栄三・東一記念美術館)
2018  個展(画廊 好日舎)

現在
日展会友・日春会会友
絵画研究団体「東丘社」会員
京都日本画家協会会員
岐阜日本画協会理事・監事
可児市美術展委嘱
岐阜市美術展審査員
多治見市美術展審査員
養老町美術展審査員
日本画・水彩画教室「彩游会」主宰
 
——————————————————
MIWA(みわ)
名古屋在住
2006  「きのこちゃん展」個展 goloden child cafe
2007  「つながり展」グループ展 名古屋栄ラシック
    「ね個展」個展 ギャラリースペース賽ノ目
2008  「らくがき展」個展 ギャラリースペース賽ノ目
2012  「トリとネコ展」個展 喫茶デシベル
2015  「青りんご展」個展 アートサロン和錆
2016  「apples and oranges~それぞれが比較できないもの~」グループ展
      セントラルアートギャラリー(‘18)
2017  「赤りんご展」個展 納屋橋Komore
    「ミニヨン展」グループ展 日動画廊(‘18)
    「七夕 銀河の芸術展」大須仁王門通・門前町通界隈で行われたイベントに参加
店舗展示、壁画、挿絵、各種デザインなど幅広く活躍している。
http://miwa.work/index.html

——————————————————
森下 麻子(もりした あさこ)
1986  三重県 桑名市生まれ
2010  第65回 春の院展 初入選(以後 ’10、’14、’16)
    第五回 日本画公募展 前田青邨記念大賞 奨励賞
    第六回 萌の会 日本画展(松坂屋上野店、松坂屋名古屋店、大丸心斎橋店)
2012  愛知県立芸術大学 修了模写制作買い上げ
    勢の会 日本画展(松坂屋名古屋店)(~’13)
2013  第19回 松伯美術館 花鳥画展 優秀賞
    再興第98回 院展 初入選(以後 ’13、’14、’16、’17)
    第三回 風雅の会 日本画展(松坂屋上野店、松坂屋名古屋店、大丸心斎橋店)(以後毎年)
2014  Le pont des Arts展 国立台湾芸術大学 愛知県立芸術大学 合同研究展(国立台湾芸術大学、 伊藤美術店)
2015  愛知県立芸術大学 大学院 美術研究科博士後期課程 日本画領域 卒業
2016  若鶉会 日本画展(三越日本橋本店、名古屋三越栄店)(以後毎年)
2017  -千彩- 日本画三人展(松坂屋名古屋店)
2018  -小さな鼓動- 森下麻子日本画展(松坂屋名古屋店)

師 松村 公嗣

現在 日本美術院展 院友
    愛知県立芸術大学 日本画専攻 教育研究指導員

——————————————————
山口 蒼平(やまぐち そうへい)
1990  名古屋市生まれ
2009  名古屋芸術大学美術学部美術学科洋画コース 入学
2013  名古屋芸術大学美術学部美術学科洋画2コース 卒業
2013  名古屋芸術大学大学院美術研究科美術専攻同時代表現 入学
2015  名古屋芸術大学大学院美術研究科美術専攻同時代表現 修了
 
〈画歴〉
2006  中部新制作展 初入選 (以降毎年入選)
2009  中部新制作展 セントラル画材賞 受賞
    第73回新制作展 初入選 (以降毎年入選)
2011  中部新制作展 新人賞 受賞
2012  中部新制作選抜展 出品
2013  中部新制作展 5/R賞 受賞
    第10回小磯良平大賞展 準入選
    第77回新制作展 新作家賞 受賞
2014  新制作受賞作家展 出品
    5/R Hall&Gallery個展 ー蒼樹ー
    中部新制作展 中部新制作賞 受賞
    公募団体ベストセレクション展2014
2015  5/R Hall&Gallery個展 ー蒼樹2015ー
2018  5/R Hall&Gallery個展 ー蒼樹2018ー
その他 グループ展多数出品
 
現在  新制作協会 協友
 
——————————————————
横井 新次(よこい しんじ)
2000  第54回二紀展 初入選 (~‘15)
    中部二紀展 奨励賞 受賞
2001  日本の自然を描く展 (上野の森美術館)(‘02)
    第55回記念二紀展 受賞候補
2002  第6回春季二紀展 (東京銀座画廊・美術館)
    中部二紀展 名タイ賞
    中部総合美術展 (‘04,‘07)
2003  第3回はるひ絵画ビエンナーレ 奨励賞 (はるひ美術館)
    中部二紀展 名タイ賞
    横井新次展 「自然と語る」 (はるひ美術館)
2004  とよた美術展 ’04 大賞 (豊田市美術館)
2005  しんわ美術展 (岡山県津山市) (‘13)
    中部二紀展 安城市長賞
2006  中部二紀展 愛知県知事賞
2007  中部二紀展 奨励賞
2008  中部二紀展 奨励賞
    PLUS (日動画廊 名古屋)
2009  第63回二紀展 奨励賞
    中部二紀展 愛知県教育委員会賞
    PLUS (日動画廊 名古屋)
2010  第10回春季二紀展 (東京都美術館)
    中部二紀展 安城市長賞
    横井新次 絵画展 (アートサロン彩)
2011  第56回記念二紀展 奨励賞
    中部二紀展 奨励賞
    ミニヨン展 (日動画廊 名古屋)
    REGION (日動画廊 名古屋)
2012  第4回ビエンナーレうしく 受賞候補(茨城県牛久市)
    中部二紀展 名古屋市長賞
    ミニヨン展 (日動画廊 名古屋)
    横井新次 絵画展 (アートサロン彩)
2013  第67回二紀展 準会員推挙
    第11回春季二紀展 (東京都美術館)
    中部二紀展 中部二紀賞
    ミニヨン展 (日動画廊 名古屋)
    新たな表現者たち (ギャラリー彩)
2014  中部二紀展 5/R賞
2015  第5回5/R賞受賞作家展(5/R Hall&Galley)
 
現在  一般社団法人 二紀会 準会員
岡崎美術協会 会員
 
——————————————————
渡邉 貴子(わたなべ たかこ)
1981  横浜市出身
2003  文化女子大学生活造形学科 工芸コース陶芸専攻 卒業
2006  愛知県立瀬戸窯業高校 陶芸専攻科 修了
    フリーで作家活動を開始
2010  吹きガラス作家の幸 勝也と共に『創作スタジオ ユクリテ』設立
<陶歴/受賞歴>
2006  第40回 女流陶芸展 入選
2007  第60回 瀬戸市美術展 陶芸部門大賞
2008  ビアマグランカイ7 入選
    初個展開催(以降毎年)
2011  第15回 新生展 うわむき賞
2011  第47回 神奈川県美術展 入選
2012 Gallery UG(東京馬喰町)での個展開催(以降毎年)
2013 YOUNG ART TAIPEI Gallery UGより出展
2013 (以降毎年)神戸アートマルシェ GALLERY龍屋より出展
2015 ART OSAKA/ART FAIR ASIA 福岡 GALLERY龍屋より出展
2017 KOGEI Art Fair KANAZAWA GALLERY龍屋より出展
その他グループ展、ユクリテ設立後はクラフトフェア等への出展も多数
現在愛知県知多郡美浜町の「創作スタジオ ユクリテ」にて
主に陶の人形と、貫入を装飾とした陶磁器を中心に制作。

このページのTOPへ